発芽玄米の炊き方 圧力鍋

発芽玄米の炊き方 圧力鍋

圧力鍋による発芽玄米の炊き方を説明します。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 その@

 

発芽玄米を水洗いするための準備をします。
小石が入っている場合があるのでザルなどに広げて
異物が入っていないかよく確認します。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのA

 

3回ほど水を替えながら軽くさっと洗います。
白米のように研ぎ洗いしなくても大丈夫です。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのB

 

洗った発芽玄米をざるに上げて15分から30分くらいおきます。
急いでいる場合すぐに炊いても大丈夫です。

スポンサーリンク

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのC

 

圧力鍋に入れ、発芽玄米の1.2倍から1.5倍の量の水を加え
中火にかけて沸騰させます。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのD

 

沸騰して圧力がかかり始めたら、1分から2分そのままにしてから
弱火にします。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのE

 

弱火のまま20分から30分炊いて火を止めます。
火を止める際は、数秒ほど強火にします。

 

ここで一気に発芽玄米の水分を飛ばすと
米の旨みが凝縮してもちもちとした食感になります。

 

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのF

 

5分ほどしてから蒸気を抜き、10分から15分蒸らします。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのG

 

ご飯が炊き上がったか確認します。
炊き上がったらしゃもじを使いさっくりと混ぜ合わせます。

 

 

圧力鍋による発芽玄米の炊き方 そのH

 

おひつがあれば玄米の余分な水分を取ってくれるので
レンジで暖め直した時もべしゃべしゃにならないので

 

美味しく食べることが出来ます。ぜひ取り分けておきましょう。

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ