発芽玄米 発芽方法 ヨーグルトメーカー

発芽玄米の発芽方法 ヨーグルトメーカー

発芽玄米は普通の白米に比べて栄養が高いです。

 

 

便秘や大腸がん、心臓病などの予防、活性酸素の除去
コレステロールの増加を抑えるなどの効果が期待できます。

 

 

発芽玄米の作り方を知って挑戦してみてください。

 

 

発芽玄米は玄米よりも軟らかくなるので
炊飯器で白米と同じように炊けるのです。

 

 

発芽玄米の作り方は意外と簡単です。

スポンサーリンク

発芽玄米の作り方のコツは30度から35度の温度を一定に保つということです。
これはヨーグルトメーカーがあると簡単に温度を保つことができるので便利です。

 

 

 

ヨーグルトメーカーは様々ありますが、どんなヨーグルトメーカーでも
大体できますので大丈夫です。

 

 

発芽玄米の作り方はまずヨーグルトメーカーの容器に
軽く洗った玄米を入れて水を注ぎ、セットします。

 

 

ヨーグルトメーカーの設定温度も30度で
タイマーがついている場合は12時間ほどがいいです。

 

途中で水を入れ換えてあげます。

 

 

発芽玄米の作り方のもう一つのコツは
なるべく風通しを良くさせることです。

 

 

発芽玄米の作り方の通りにやってみたのに発芽されていないという時も
玄米がふっくらとしていれば発芽準備ができてるということなのでOKです。

 

 

 

ヨーグルトメーカーの良いところは発芽されるかどうかを
ずっと見ていなくても良いことです。

 

 

昔はヨーグルトメーカーなど使わなくても
発芽玄米になっていたりしていたそうですが、硬さが問題でした。

 

 

今はヨーグルトメーカーを使った
発芽玄米の作り方も知られるようになりましたし

 

ヨーグルトメーカーは健康主義の方の多くは持っていたりするので
発芽玄米の作り方を覚えてより健康に良い食事をとってみてください。

 

 

今までは発芽玄米の作り方を知らなかった人も
一度発芽玄米の作り方を覚えてしまえばいつでも作れます。

 

 

ヨーグルトメーカーは安いものもありますから
とにかく挑戦してみてください。

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ