発芽玄米 発芽方法 魔法瓶

発芽玄米の発芽方法 魔法瓶

 

発芽玄米は白米に比べてミネラルやビタミン類
食物繊維が豊富な食品で

 

コレステロールの低下や血糖値の低下
高血圧症状やストレス状態の改善に効果があります。

 

 

ここでは簡単な発芽玄米の作り方を紹介してみましょう。 

スポンサーリンク

さまざまな発芽玄米の作り方がありますが
今回は魔法瓶を使用した発芽玄米の作り方を教えます。

 

 

魔法瓶ひとつあれば誰でも簡単にできる
発芽玄米の作り方です。

 

 

 

まずボウルなどで玄米を水と混ぜ合わせゴミなどを取り除きます。
次に2,3回水を替えながら手でこすり合わせるようにして洗います。

 

 

その後、水をよく切った玄米を魔法瓶に入れ40度ほどのお湯を注ぎ
軽くふたをして8時間から11時間ほどおいて発芽を促します。

 

 

時間が経過すれば魔法瓶から玄米をとりだしザルにあげて
水でよく洗い流します。

 

 

さらにまた魔法瓶に玄米を入れてお湯を注ぎ
再び8時間から11時間ほど置きます。

 

 

胚芽が少し膨れてツノ状のものがでてきたらできあがりです。

 

 

 

魔法瓶から取り出してよく洗い
付着している菌を取り除きましょう。 

 

 

ここでは魔法瓶を使用した発芽玄米の作り方を紹介しましたが
魔法瓶以外にもヨーグルトメーカーを使った発芽玄米の作り方や

 

少し時間はかかりますがタッパーなどを使用した簡単な
発芽玄米の作り方などもあります。

 

 

ネットなどを利用してライフスタイルにあった
発芽玄米の作り方を探してみるのも楽しいものです。

 

 

ただここで紹介した魔法瓶による発芽玄米の作り方のように
自家製の発芽玄米は長く放置しておくと微生物が繁殖しやすくなります。

 

 

完成したらすぐに炊いて食べるようにしましょう。
魔法瓶はおそらくどこの家庭にでもあるものです。

 

 

簡単にできる発芽玄米の作り方を参考にして
健康的な食生活を始めてみませんか。

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ